くたくた読書生活

本の感想・アニメ・マンガ・モバマスとか

『ロシア語コーヒー・ブレイク』 感想

 大学の第二外国語や趣味でロシア語を勉強している。そんな人々におすすめのロシア語コーヒー・ブレイク本。

ロシア語コーヒー・ブレイク (1980年)

ロシア語コーヒー・ブレイク (1980年)

 

 

 私も大学でロシア語を勉強していますが、大学の講義で読まされるのは19、20世紀の詩や旅行記などでつまらないです。ロシア語は英語や韓国語、中国語に比べれると教材も関連本も圧倒的に少ないです。

 そんななかでも、気軽に手に取れて、かつ面白いロシア雑学を知ることができる本書はまさにロシア語学習中のコーヒーブレイクです。また、まえがきにも書いてありますが、ロシア語には「コーヒーブレイク」にあたる表現はないそうです。

 

 本書ではロシア語のあいさつ"Здравствуйте"からロシアでの白夜"белая ночь"の筆者の経験談まで、78のトピックでいろいろな話が載っています。また表現のしおりとして、そのトピックに関連した表現もあり、ロシア語初心者から上級者まで楽しめる本です。

 ただ残念ながら1980年発行で、amazonでも新品での取り扱いがないようです。でも、大学などの図書館には置いてあると思うので、そこで借りてぜひ読んでみてください。